スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にいがた酒の陣で“活南蛮エビ”がハネまくりました!

3月17日(土)18日(日)の2日間、新潟市の朱鷺メッセで開催された
「にいがた酒の陣2012」で、「新潟県すし組合」さんが
“佐渡産活南蛮エビ”を販売しました。

ブース

ブース

昨年は開催前日に襲った「東日本大震災」の影響で中止になり
2年振りの開催ということで、開場時間を前に大勢のお客さんが並ばれていました。

開場前

開場前

今回は早々に売り切れた前回の反省を踏まえ、売る回数は2日間とも
午前10時、午後1時からの2回ずつ、そして1回ごとの販売数も増やしました。

売り場

佐渡から直送された活南蛮エビは、佐渡沖で採取した
“冷た~い"海洋深層水に入れられているため、ほぼ仮死状態ですが
少し刺激を与えると、元気に髭や足を動かします。木桶に入れ販売準備完了です。

活南箱

活南木桶

3尾1パック、南蛮エビ醤油をつけて、今回のみの特別価格400円でご提供。
県外から来られ初めて食べられる方、以前食べられ楽しみにして来られた方など、お客様も様々です。

パック

売り場

皮の剥き方を説明すると「え~」みたいな反応もありましたが
パックに入れてからもハネ続ける “活きの良さ"に驚かれるお客様が続出しました。

木桶

3パック、4パックまとめ買いされる方もおられるなど、順調に売れ続け
4回の販売全て短時間で完売しました。活南蛮エビでしか味わえないプリプリの食感
相性バッチリの南蛮エビ醤油の風味が好評でした。

完売

また、今回のみの特別価格“50%Off 1,750円”で注文販売を受け付けた
新潟県佐渡海洋深層水(NISACO)
活南蛮エビ(5尾)と生鮮南蛮エビ(300g)をセットにした、
“佐渡南蛮エビAセット”も、早々に限定数を完売しました。

セット

生鮮

活南ボトル

お~っとすし組合さんが、売っていたのは活南蛮エビだけではありません。
新潟の地魚が味わえる“越後すし丼”“新潟丸ごとにぎり”
そして昨年大ブレークした“のどぐろ炙り丼”を販売しました。

すし丼

握り

のどぐろ

のどぐろ君

そして、目の前で握ってもらえ、お寿司屋さんの気分が味わえる、カウンターサービスには
常に長蛇の列ができるなど、シャリ、ネタともに、2日間とも“ネタ切れ”・・・。

販売

店頭

カウンター

スペースを少しお借りして、新潟漁協直売所“地魚工房”では
人気商品“南蛮エビ魚醤油漬け”と、新商品の“南蛮エビの昆布〆“の
PRと試食提供を行い、酒の肴にピッタリで、アッと言う間に品切れです。

魚醤油漬け

昆布〆


酒の陣は、2日間で10万人を超えるお客様で賑わい無事終了。
活南蛮エビも前回よりも多くの方に味わっていただき
“認知度向上”に手応えを感じた2日間でした。

混雑

販売

「新潟県すし組合」販売ブースに
お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

<輸送中に脱皮した南蛮エビの脱け殻>
脱皮

<↓↓↓事務局HPはこちら↓↓↓>

南蛮エビ バナー     柳カレイバナー





スポンサーサイト

にいがた酒の陣で“佐渡産活南蛮エビ”がお待ちしております!

3月17日(土)18日(日)の2日間、新潟市の朱鷺メッセで開催されます
「にいがた酒の陣」
“佐渡産活南蛮エビ”が登場します。

今回出店する「新潟県すし組合」さんが、2日間とも
午前10時、午後1時からの2回数量限定で販売します。

<こんな感じで販売します>
タライ

“3尾400円”今回のみの特別価格で提供
しかも普段はお寿司屋さんでしか味わえない“南蛮エビ醤油”もお付けします。

<2010年のにいがた酒の陣での販売の様子>
販売

このチャンスに活南蛮エビの“プリップリッの食感”
“相性バッチリ”の南蛮エビ醤油の風味を味わいください。

<2010年のにいがた酒の陣での販売の様子>
販売

まだまだあります。新潟県佐渡海洋深層水(NISACO)の活南蛮エビ(5尾)と
生鮮南蛮エビ(300g)をセットにした
“佐渡南蛮エビAセット” (定価3,500円)を
数量限定・特別価格で、注文販売を受け付けます。

Aセット

2日間とも、1日10セット限定50%Offなんと“1,750円”
今回のみの特別価格で注文販売を受け付けます。当日は見本を用意いたします。

<佐渡の蓄養施設で出荷を待つ活南蛮エビ>
蓄養

活と生鮮両方の食感と美味しさが味わえる、佐渡南蛮エビAセットを、
活南蛮エビを“味わった勢い”でご用命ください。

<このノボリを目印に・・・立てる予定・・・>
ノボリ

南蛮エビだけではありません。「新潟県すし組合」では、昨年大ブレークした
“のどぐろ炙り丼”そして新潟の地魚が味わえる
“越後すし丼”をご用意して皆様をお待ちしております。

<上:のどぐろ炙り丼 下:越後すし丼> 写真はイメージです
のどぐろ炙り丼

越後すし丼

3月17日(土)18日(日)の2日間「にいがた酒の陣」では
「新潟県すし組合」のブースにぜひお越しください。
活南蛮エビが待ってる“ピョン"

南蛮エビ

<↓↓↓事務局HPはこちら↓↓↓>

南蛮エビ バナー     柳カレイバナー





“柳カレイの南蛮ソース弁当”をいただきました!

3月2日(金)“指折り数えて待った”この日がやってきました。
先日お知らせしました、新潟県産ヤナギガレイを使用した
“柳カレイの南蛮ソース弁当”が、1日限定で販売されました。

弁当

販売場所は、新潟県庁西回廊1階「新潟県職員生活協同組合(県生協)」の売店です。
県生協さんは、通常の弁当売り場ではなく、特設のテーブルを用意してくれましたので
事務局も景気づけに、大ノボリとミニノボリで飾り付けをしました。

ノボリ

ミニノボリ

数は当初の予定より多めの30個を用意。「売れるのかな~」と
いう不安を胸に、11時30分いよいよ販売開始です。

弁当

そんな不安をよそに、開始と同時にポツポツと売れ始め
30分で10個ほどお買い求めいただきました。
なんと言っても本番は昼休みに入る12時からです。

<12時過ぎの様子>
販売
<お買い上げありがとうございます>
販売
<カウントダウン!残りあと2個>
販売

12時を過ぎると売店は賑やかになり、チラシやHPでの告知の効果もあり
ピンポイントで買って行かれる方が多く見られ
12時15分には“完売”してしまいました。

<カウントダウン!残りあと1個>
販売
<最後の1個が売れた瞬間>
販売
<出ました!完売御礼!>
販売

販売終了後、確保しておいた弁当をいただきました。
ヤナギガレイはから揚げにして、食べ易いようにカットされています。

弁当

南蛮ソースは「いっぺこと食べなせ!にいがたのお魚料理コンクール」の受賞作品
“華麗なカレイの南蛮ソース”のレシピを“忠実に再現”していました。

弁当

にんじん、タマネギなど野菜の食感、そしてソースの甘酸っぱさも程良く
美味しくいただきました・・・が、ただ一つ残念だったのは
ヤナギガレイの小骨が気になったこと・・・

<旨いもの企画お約束!ごちそうさまでした!>
弁当

改善の余地を残して、1日限定の“柳カレイの南蛮ソース弁当”の販売は終了しました。
お買い上げいただいた皆さんありがとうございました。

今回残念ながら食べられなかった方、“レシピ”を参考に
自宅で作ってみてはいかがでしょうか
その際は新潟県産ヤナギガレイを“ご指名"でお願いいたします。

ヤナギガレイ

県生協では、4月以降も地物の魚を利用した弁当企画を予定しているそうなので、お楽しみに~

<↓↓↓事務局HPはこちら↓↓↓>

南蛮エビ バナー     柳カレイバナー





新潟県生協で“柳カレイの南蛮ソース弁当”を販売します!

ついに待ちに待った“新潟県産ヤナギガレイ”
使用したお弁当が販売されます。

以前から「ヤナギガレイブランド化推進協議会」の事務局が
「新潟県職員生活協同組合」に対し、お弁当に“新潟県産ヤナギガレイ”の採用を
お願いしていましたが、熱意が通じついに実現しました。
2ヶ月遅れのBIGな初夢に事務局スタッフも大喜びです。

ヤナギガレイ

その名は“柳カレイの南蛮ソース弁当”です。
「んどこかで聞いたことがあるような名前だな」と
お気付きの方はよほどの“事務局日誌通”

そうです。2010年10月に開催された
「いっぺこと食べなせ!にいがたのお魚料理コンクール」
の受賞作品“華麗なカレイの南蛮ソース”
「お弁当屋キッチンマカロニ」さんが、見事にアレンジしてくれました。

  <華麗なカレイの南蛮ソース どのようにアレンジされるか楽しみ~>
料理

3月2日(金)の1日限り。新潟県庁西回廊1階の
「県生協売店」で販売いたしますので、ぜひお買い求めください。

“数量限定”のため売り切れの際はお許しを~。
運良く買えたら実食報告をいたしま~す。お楽しみに~。

詳しくは下のチラシをご覧ください。
チラシ

<↓↓↓事務局HPはこちら↓↓↓>

南蛮エビ バナー     柳カレイバナー





  冬景色の新潟漁港!

今日(9日)の新潟県内、昨日から寒波襲来でまたまた大雪です。
海ももちろん時化模様。

<底びき網船もお休みです>
雪景色

それにしても、天気予報は良く当たりますね~

<新潟県水産海洋研究所の調査船・越路丸も停泊していました>
越路丸

タイミング良くカモメが・・・
やっぱり寒そう。

カモメ

寒さに負けず、風邪をひかないようお気を付けください。

雪景色

雪が降り続く、新潟漁港からお伝えしました。

<↓↓↓事務局HPはこちら↓↓↓>

南蛮エビ バナー     柳カレイバナー





プロフィール

ブランド化推進協議会

Author:ブランド化推進協議会

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。