FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟冬食の陣で“活南蛮エビ”のPRを行いました!

2月11日~13日に行われた新潟冬食の陣「当日座」の「新潟の食」紹介ステージの中で
新潟県すし組合新潟中央支部が“活南蛮エビ”のPRを行いました。

ステージ上では、山田支部長が“活南蛮エビ”
“プリプリの食感”
“佐渡でしか水揚げされない”
などのエピソードを説明しました。

           <ステージ上の山田支部長>
山田支部長

また「佐渡松ヶ崎漁港」で水揚げされた“活南蛮エビ”
食べ方の説明を交えながら“南蛮エビ醤油”をつけて
司会者に実食をしてもらい、美味しさを会場の皆さんにアピールしました。

  <司会のヤングキャベツさんにも食べていただきました>
試食2

         <いただきま~す もちろん初めて>
試食1

お客さんからは「美味しそう~」
「食べて見たい」などの声が聞かれました。
と、普通のイベントであればここで終わるところですが、今回は数量限定ですが
来場の方に試食をしていただきました。

説明が終わった後、「活南蛮エビ試食引換券」を配布し
すし組合販売ブースで試食をしていただきました。
なんとさらに“南蛮エビ醤油”もつけて

    <引換券を配布 お寿司もたべてくださいね~>
引換券

食べ方、むき方は横山すし組合理事長や山田支部長が親切に教えられ
試食したお客様からは「初めて食べました」 
 「大変美味しいです」と、大好評でした。

   <むき方指導役 左:横山理事長 右:山田支部長>
お二人

    <あまりの美味しさに思わず吸ってしまいました>
指導

すし組合では、「おやじの握る生寿司」が販売され、
もちろんネタには“新潟産南蛮エビ”が使われ、職人さんは休む間もなく握られていました。
こちらももちろん大好評で2日間とも完売しました。

           <プロの技をご覧ください>
握り

ブースには協議会のノボリを掲げられ、ポスターも貼られていたのは言うまでもありません。
やっぱり食の陣には南蛮エビが似合いますね~

   <すし組合の販売ブース ノボリが2本立ちました>
ノボリ

今すぐにでも食べたくなった方。活南蛮エビは新潟市内のすし組合加盟店で食べられます。
詳しくは「新潟県すし組合HP」をクリック。

「新潟には行けないよ~」そんな方にもちゃんとありますよ。
佐渡海洋深層水株式会社(NISACO)では活南蛮エビと生鮮南蛮エビをセットにした
“佐渡南蛮エビセット”の販売をしています。ど~ぞご利用ください。

         <NISACOの佐渡南蛮エビセット>
セット

ここで重大ニュース!3月12日・13日の2日間、新潟市朱鷺メッセで開催される
「新潟酒の陣」にもひょっとすると・・・・ 
詳しくは来週のブログで


<↓↓↓事務局HPはこちら↓↓↓>

南蛮エビ バナー     柳カレイバナー







スポンサーサイト
プロフィール

ブランド化推進協議会

Author:ブランド化推進協議会

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。