FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加工・直売事業先進地視察に行って来ました!NO.2

先回は「お食事処 ばんや」の食事の紹介ばかりで
「本当に研修をして来たのか?」
と、思っている方が多いはずですので
今回は真面目に研修報告をいたします。

             <真剣な研修の様子>
研修風景

施設見学を終えた後、鋸南町保田漁協の
柴田組合長、鈴木業務部長からお話を伺いました。

       <左:柴田組合長 右:鈴木業務部長>
組合長

平成21年度の来客数が576,000人の
人気スポットになった「ばんや」を始める背景には
日本全国の漁協が現在抱えていると思われる同様の問題がありました。

漁獲高の減少、漁業者の高齢化、後継者不足、魚価の低迷などから
今後組合経営が困難になると予測され
組合独自の直接販売システム構築の必要性を感じられて取組が始まりました。

          <本日のオススメ案内ボード>
おすすめボード

    <思わず何を頼もうか悩んでしまうメニューボード>
メニューボード

      <システムのご案内NO.1>
案内

苦しい経営の中でも柴田組合長には
食堂事業を“成功させる自信”はあったそうです。
その理由は“魚が旨いから”

               <ご案内NO.2>
案内2

    <時折、品切れなどでメニューの書換があります>
メニュー書換


新鮮な魚を使い、良い物を提供し続けたことでお客様の支持を得
クチコミで伝わり、来客数は年々伸びていきました。
ぐるなびの書き込みで1位になった事も。

           <本日のおすすめメニュー>
本日おすすめ
本日おすすめ2

そしてテレビなどマスコミにも取り上げられることでさらに評判が広がり
伸びて来たのではないかと言われました。

      <生け簀内の 上:コウイカ 下:サザエ>
コウイカ
サザエ

“真面目に誠心誠意取り組む”という
柴田組合長の方針がお客様に伝わったことが一番の成功要因ではないか」
と、考えつつ保田漁協を出発しました。

            <2時過ぎの店内の様子>
店内

保田漁協の皆様ありがとうございました。
次回に続きます。

<↓↓↓事務局HPはこちら↓↓↓>

南蛮エビ バナー     柳カレイバナー








スポンサーサイト
プロフィール

ブランド化推進協議会

Author:ブランド化推進協議会

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。