FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッズフェスティバルに新潟漁協地魚工房・地魚食道瓢・岩船港直売所が出店しました!NO.2

28日は、曇りがちながらまずまずの天気。
スタート当初は来場者も少なく心配しましたが
昼前頃から子供連れの家族や、買い物客を中心に会場は賑わいました。

   <28日の上:ブース前と 下:飲食スペースの様子>
28日

飲食スペース

29日は、屋外イベントではあってはならない終日雨降り。
それでも子供が楽しめるステージイベントの実施と
万代シテイという土地柄の良さもあり、雨にしてはそこそこの人出でした。
続いては販売状況を。

    <29日は残念ながら雨 それでもなんとか・・・>
29日

“フィッシュサンド”
27日のテレビを見られた方が“ご指名"
買いに来てくれるなど売れ行き好調。初日は1時半くらいには完売。
早々に売り切れた反省を踏まえ、数を増やしたにもかかわらず
“2日目も”完売しました。

      <フィッシュカツとタルタルソースのアップ>
フィッシュサンド
      <1日目は早々に売り切れてしまいました>
売り切れ

浜焼き台の周りでは“サザエの壺焼き”の醤油の香ばしい香りが漂い
お客さんの足も“思わず止まります”
壺焼きとセットで冷たい生ビールが売れたのも言うまでもありません。

<良い具合に焼けた上:タイ下:カレイ浜焼き>
タイ

カレイ
      <醤油の香りがたまらない サザエ壺焼き>
サザエ

“米粉タコ焼き”は焼き上がりが間に合わず
担当の大滝さんの手が休むことなく動きっ放しの時間帯も。
岩船の地ダコの味と、米粉の“モチモチ感”が好評で
“2日間とも”完売となりました。

     <米粉タコ焼きは試食をしていただきました>
試食
     <フル回転で休む間もなく焼き続けたました>
タコ焼き
 <味はついていますが、マヨネーズとソースをかけました>
タコ焼き
    <1日目ケースに残り1つになった米粉タコ焼き>
残り1つ

揚げたて熱アツのブリカツをタレにくぐらせ、温かいごはんに乗せ
タレをかけた“地魚タレカツ丼”。サクッと揚がったブリカツは
“あっさりそして柔らかく”
お子さんからご年配の方まで幅広く買い求めいただきました。

       <1日目 揚げたての地魚タレカツ丼>
タレカツ1日目
<写真を撮り忘れ見本用 2日目は紅ショウガを添えました>
タレカツ2日目

天候には恵まれませんでしたが
2日間にわたり大勢のお客様から足を運んでいただき誠にありがとうございました。
各店におきましてもPRに少~しではありますが手応えを感じておりますので
今後ともよろしくお願いいたします。

 <ラジオ生放送のインタビューを受ける地魚工房田中さん>
ラジオ生放送
            <1日目混雑する店頭>
店頭

今回販売させていただいたものは、それぞれの店で提供しております。
(価格、数量、盛り付けなどが相違しておりますのでご了承ください)
店の詳細は下記HPをご覧ください。

フィッシュサンドと浜焼きは「新潟漁協地魚工房」
     地魚タレカツ丼は「地魚食道 瓢」
      米粉タコ焼きは「岩船港直売所」


<↓↓↓事務局HPはこちら↓↓↓>

南蛮エビ バナー     柳カレイバナー







スポンサーサイト
プロフィール

ブランド化推進協議会

Author:ブランド化推進協議会

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。