FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にいがた県産水産物食材提案会in月岡温泉が開催されました!NO.2

試食会は旬喜楽の“オープンキッチン”を使用し立食形式で行われました。
料理は旬喜楽・木島調理長が中心となり考案した全13品です。
さらに今回は特別に泉慶・柳総調理長のご協力をいただきました。

       <活南蛮エビを盛り付ける柳総料理長>
柳総料理長
      <試食準備中の旬喜楽スタッフの皆さん>
スタッフ

木島調理長に伺った今回の料理のコンセプトは
①素材の味を紹介する観点から、必要最小限の調理にとどめる 
②郷土の名産品、野菜とのコラボレーションの2点です。

       <村田さんと話す木島料理長(左側)>
木島調理長
            <試食会が始まりました>
試食

それでは素材ごとに料理を紹介させていただきます。
まずは今が旬のスルメイカです。
1品目はイカの身を細く引き素麺状にし、塩をして焼いた肝を和えた
“スルメイカ素麺焼塩辛和え”
スルメイカ素麺焼塩辛和え 
           <撮影用一人前の盛り付け>
焼塩辛和え

2品目は佐渡の酒蔵の酒粕に漬けたイカを天火で炙った
“スルメイカの地酒酒粕漬け炙り”
酒粕漬け炙り
           <撮影用一人前の盛り付け>
酒粕漬け炙り

両品とも、酒の肴、ご飯のおかずに最高です。

次も今が旬のウスメバルです。こちらも2品
1品目は皮目を焼き、引いた後に湯で洗い、地元で醸造された醤油と本山葵でいただく
“ウスメバル焼皮湯洗い本山葵”
湯洗い本山葵
           <撮影用一人前の盛り付け>
湯洗い本山葵

2品目はウスメバルを新潟産米粉で竜田揚げにし、新潟の郷土食のっぺ風に仕立てた
“ウスメバルお米竜田揚げのっぺ仕立て”
のっぺ
           <撮影用一人前の盛り付け>
のっぺ

湯洗いしたウスメバルのきれいな身が印象的でした。

続いてはアカガレイ。こちらも2品です。
             <佐渡産アカガレイ>
アカガレイ

1品目は味付けに地酒を使用し、糖分を控え目にして煮つけた
“赤ガレイの淡味煮”
淡味煮
           <撮影用一人前の盛り付け>
淡味煮

2品目は佐渡の酒蔵の酒粕に漬けたアカガレイを蒸し、葱油をかけた
“赤ガレイの酒蒸し葱オイル掛け”
オイル掛け
           <撮影用一人前の盛り付け>
オイル掛け

さっぱりと煮つけた淡味煮は、アカガレイの旨みが引き立っていました。

今回の最後はアジ。こちらも2品。
1品目は魚醤に漬けたアジを夏野菜で和えた
“アジの魚醤漬け夏野菜の和え物”
和え物
           <撮影用一人前の盛り付け>
和え物

「そろそろご飯物が欲しいな~」と、いうことで、2品目は軽く酢で〆たアジを焼き棒寿しにした
“焼アジ寿司”
焼アジ寿司
           <撮影用一人前の盛り付け>
焼アジ寿司

和え物は暑~い夏にもってこいの、涼しさを感じられる一品でした。

まだまだ料理紹介は続きます。次回もお楽しみに~。


<↓↓↓事務局HPはこちら↓↓↓>

南蛮エビ バナー     柳カレイバナー







スポンサーサイト
プロフィール

ブランド化推進協議会

Author:ブランド化推進協議会

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。