FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「食育教室」に新潟県漁業士会が協力しました!NO.1

9月24日(土)に新潟調理師専門学校主催による
「新潟の魚はおいしいぞ!! 食育教室2011」
が開催されました。

案内

新潟県水産課、新潟県漁業士会が協賛し、今年で5回目を迎えるこのイベントは
“新潟県産魚介類の普及”を目的に開かれ
新潟でとれるおいしい魚にこだわった親子料理教室です。

              <調理実習会場>
教室
         <親子仲良く調理してもらいます>
実習

今回のテーマは“コダイ”(チダイ)ということで
料理も“煮つけ”と“味噌汁”に決定していました・・・
が、日本列島を襲った“台風15号”の影響で、新潟の海も時化模様。
ギリギリまで待ちましたが、結局間に合いませんでした。

     <来年まで待っててね~コダイ(筒石漁港)>
チダイ

急遽代役に指名されたのが、今が旬真っ盛りの“秋刀魚”(サンマ)
サンマ・・・というと残念ですが、新潟では全くと言っていいほど獲れませんので
豊漁に沸く“北海道産サンマ”を使わせていただきました。

          <ピンチヒッター さんまクン>
サンマ

23組の親子が参加され、漁業士会からも、事務局を含め5名が出席しました。
学校側の挨拶の後、坂下会長が挨拶。漁業士会について、魚食普及などの活動内容
幻に終わったコダイや新潟の魚についての説明をしました。
新潟県漁業士会については新潟県水産課HPをご覧ください。

             <挨拶をする坂下会長>
坂下会長

続いて赤泊の寺尾さん、間瀬の杉戸さん、筒石の塚田さん3名の副会長が
日頃の仕事ぶりや、地元の魚について話し
「新潟の地魚をもっと食べてほしい」
と、PRを行いました。

       <上から 寺尾さん 杉戸さん 塚田さん>
寺尾さん

杉戸さん

塚田さん

調理実習が始まると、漁業士も調理台を廻り
サンマのおろし方、包丁の使い方を指導しました。
日頃自分でも包丁を持って加工や料理をする漁師さんですので、手が疼いたのか
時に手取り足取り“熱血指導”を行っていました。

         <温かく見守り熱く指導をしました>
指導

指導

指導

指導

県産魚介類の普及には、このようなイベントを通し、漁業者と消費者とが触れ合い
理解し合うことの大切さを感じた有意義な食育教室でした。
新潟調理師専門学校さん、参加者の皆さんありがとうございました。

   <今後とも県産魚介類をよろしくお願いいたします>
全員集合

アレ 料理の話は ご心配なく。次回で紹介いたします。


<↓↓↓事務局HPはこちら↓↓↓>

南蛮エビ バナー     柳カレイバナー







スポンサーサイト
プロフィール

ブランド化推進協議会

Author:ブランド化推進協議会

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。